スケジュール

JR京浜東北線・宇都宮線(東北線)・高崎線「さいたま新都心」駅周辺

公式

地図

[i] 12:30-13:00 F JRさいたま新都心ビル前

[ii] 15:00-15:30 E 1階スターバックスコーヒー前

無料。投げ銭歓迎。厚着で。

雨天時は屋根のある場所で決行(時間変更あり)とのこと。→現地の天気予報

・当バンドは4年ぶり3度目。有名無名の大道芸人が2日間で52組出演、来場者数約9万人とのこと。イベント自体は7(土)8(日)11:00-16:00です。

コバヤシが塩ビ管サックス奏者としてテレビ朝日の深夜番組に呼ばれ、少しだけ出演してきました!笑


「ハマスカ放送部 #17 お家にある物で音楽を楽しもう」2022.2.18放送

MC:ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)+齋藤飛鳥(乃木坂46)

日用品楽器奏者3名がゲストでした。他の2名はモノサシ奏者のおれおさんと、フライパン音階楽器奏者の濱川慎司さん。各々実演とMCによる質疑応答ののち、番組最後に全員で乃木坂46の「インフルエンサー」をセッションしました。めっちゃ難しかった!

まあニューオリンズジャズとは無関係の内容で、自分の演奏や喋りも苦笑者続出の出来でしたが、ゲスト3名の異色ぶり(追究テーマの独特さ・身近さ・挑戦性)とセッション曲の仕込みの本気度には、MC2名をなかば置き去りにするほどの熱量があり、内容の濃い回に仕上がったと思います。

ハマ・オカモトさんは進行が達者なだけでなく、カメラが回っていない間にもゲストに良い質問を投げ続けるなど、濃い音楽番組を作ろうという情熱と責任感が溢れていて感銘を受けました。凄腕ドラマーでもある齋藤飛鳥さんは設営中も箱ドラムの構造に普通に興味を持ってくれて、自分も普通に工作自慢をしたりしました。とはいえサックス奏者でもない自分が現役トップアイドルの隣1.5メートルで塩ビ管サックスを吹くというのは、自分の想像力を超えたクレイジーな体験でした!!


これがバンドの発展に結び付くかどうか??

録画は当分の間TELASA(テラサ)で有料視聴できるそうです。

本編で放送できなかった未公開映像は、番外編としてYoutubeに上がっています(無料)。コバヤシ出演部分は3:25から。

番外編では箱ベースと箱ドラムについて、MCのお二人に絡んでいただきました。ありがとうございます、あー楽しかった!!なんとも現実離れした1日でした。


■ライブ告知Eメールの購読者になる

今後のライブ予定を知りたい、という場合には、下のフォームでメール下さると、以後毎月ギリギリのタイミングで変なEメール()が届きます。お名前はニックネーム可。単に読みたいだけの方もどうぞ。